まえき屋ココア

一次・二次創作のイラストや漫画のせてます。

デジ絵練習、はじめます。

ペンタブを買ったものの、ホコリをかぶってはいないでしょうか…

私も、ワコムのSサイズのペンタブを手に入れたはいいもの、

なかなか思うように描けず、投げ出しそうになっていました。

10年以上ずっとアナログで描いてきたので、勝手が全然わからなかった。

レイヤーがよく分かってなかった頃の絵がこちら↓

落書きビアンカ

ドラクエⅤのビアンカです。モデルがいいと、腕もごまかせるね(汗)!

レイヤー分けることを覚えてきたのが、こちら↓

うさぎきのこ

線画と色塗りのレイヤー分けただけですが、修正がラク!

たったレイヤー2枚ですが、ちょっとした落書きするにも、これはいい!!

パソコンで描くので、だらだらネットサーフィンしながら描けるのもいい。←

さて、手直しのしやすさや、色塗り・トーン貼りの手軽さに魅力的なデジタル。

しかし、問題は線画です。

板タブで1から線画を起こすのって、なかなか紙に描くようにいかない。

しまいには、アナログで描いた線画をスキャンするのさえ、おっくうになってくるズボラな私。

その結果があの、キノコみたいな生き物です。

デジタルで快適に描くには、もう、高価な液晶タブレット買うしかないのか。

とかなんとか思っていたら、CLIP STUDIOのベクターレイヤーのことを噂に聞きました。

便利らしいので…ちょっと練習してきます。